東京の午後は雨

むぉぅっとした居心地の悪い東京の空気だ。直に雨が降るだろう。

昨日は休みのはずが午後からトラブル対応を依頼され、横浜に行って来た。その帰りには成田のほうでトラブル発生。横浜から豊洲には21時に着いた。韓国人メンバーは帰った後だった。
22時近くには自宅に戻ることができたが、早出を依頼された。

今日は睡眠不足だ。むぉぅっとした空気のなかでは泳げない。
[PR]

# by knazy | 2008-07-18 16:37  

神戸6回目

本日は、いよいよお客様にシステムのリリースという事で、朝一番の便でやってきた。

朝一番の便で来るには4:30に起きて5:15分発の電車に乗って6時に羽田に着かなければならない。着いたのが6:15をまわっていたので、ラウンジには寄らずにすぐに保安検査所を抜けて、出発便に乗るのを待っていた。そうそう、当然、会社にチケット代は持ってもらわなければならないので、ネットでも領収書が発行出来るけど、カウンターの脇にある端末を使って領収書は発行した。

神戸空港には8時に着いたので、9:30までは時間つぶしをこうして上島珈琲でしている。AMEXが500円までコーヒー代を持ってくれるので、毎回、ここで一服してから行くのだ。

今日はランチすらできる余裕があるかどうか分からないが、貿易センタービル駅周辺のランチ巡りをして、だいたいトリニティという家具の見本市のようなレストランが定番となっている。
[PR]

# by knazy | 2008-07-14 08:48  

家づくり

既に解体も先週の土曜日に終わって墨だしの確認をした。

44年前の地層からいろいろと分かることもある。当時はコンパネなんてないから板張りの紋様が砂丘のように広がっている。

それほどきれいな仕上げじゃないし、素材のまま、生活は出来ない。あまりにも安藤以降の見せるコンクリに見慣れたせいかも知れない。

デコレーションしない素材の美しさは、その人のなりそのままで、危うくも脆い存在なのかも知れない。

ペルソナをつけないままの生き方できる社会ではないことはカウンセラーに聞いていたことだ。無防備でいられるような平和は存在しない。平和は大変な努力のなかに存在するからだ。それは白鳥の水面下で慌ただしく動く足と同じことだ。
その結果が今の姿に過ぎないのだろう。家づくりも佳境に入ってきた。努力が報われるものになるよう、後は祈るばかりである。
[PR]

# by knazy | 2008-07-11 14:06